生にんにくをXNUMX日食べるのは良いですか悪いですか?

足の爪にニンニクのクローブ

生にんにくをXNUMX日食べることがいかに重要か聞いたことがあるなら、このトピックについてもっと知りたいと思うかもしれません。 と主張されている 生にんにくを食べるとコレステロールと戦い、免疫システムをサポートします。

あなたがあなたの健康を改善するのを助けることができるすべてを発見しようと決心した人の一人であるならば、あなたがどれを知ることができるようにこれらの行を読み続けてください 生にんにくの利点は、それを取るのが良いか悪いかを発見することです。

ニンニクは優れた天然抗生物質として知られており、特定の病気を予防することは有益ですが、チェックするのが最善です その特徴、利点、特性は何ですか。

にんにくは、世界のすべての文化で美食のレベルで使用されている非常に一般的な食品であり、風味を高めるのに役立ち、体の世話をしながら多くの準備に理想的です。

ニンニクは歴史を通じて、料理のレシピだけでなく、自然療法にも取り入れられてきました。その香りと風味から、ニンニクは それは素晴らしい薬効があります。

にんにくネイル用

にんにくの性質

にんにくは非常に健康的な食品であり、その香りや味が人気を博しているだけでなく、真菌感染症や心血管疾患を予防および治療できる可能性があることが示されているため、薬効もあります。 この素晴らしい小さな食べ物に他の食べ物が追加されます 抗菌、抗炎症、抗真菌、抗酸化などの特性。

数十年の間、これらのすべてはのコンテンツに関連付けられています アリシン 食品の、 安定した体を体のさまざまな部分で維持することを可能にする物質。

抗菌性

このアリシン物質は、大きな抗菌力を持つ可能性があります、この抗菌特性により、皮膚の表面にあるバクテリアに作用することができます。 にんにくは、丸ごと、つぶしたもの、新鮮なもの、特定の温度にさらしたものでは同じではないため、これらの特性はニンニクの見つけ方によって異なる場合があることに注意してください。

ニンニクは治療を補完するものとして提案されています、それ自体が感染症の治療法としてではありません。

天然の抗真菌剤です

自然界ではニンニクに敏感なきのこがたくさんあります。 この植物の抽出物は、一部の生物の酸素の必要性を減らし、その結果、それらの成長を遅らせ、脂質、タンパク質、および核酸の合成を阻害するのに最適であるようです。

ニンニクは殺虫剤と同じくらい効果的で害が少ないと信じられているので、農業害虫を防除することもできます。

抗ウイルス剤です

研究はそれほど多くありませんが、ニンニクにはインフルエンザウイルスなどのウイルスと戦う能力があります。 しかし、風邪の予防に100%効果があることは示されていません。

ある研究では、 この野菜のサプリメントを摂取した人は風邪が63%少なかった プラセボを服用した人よりも。 したがって、ニンニクはインフルエンザと戦うことができますが、最も効果的な方法ではないと結論付けられます。

ニンニク

コレステロールを下げる

ニンニクは、簡単で健康的な方法でコレステロールを下げるために使用されてきました。 この減少を達成するために、理想は悪いコレステロールを減らすためにニンニクの半分からXNUMXグラムの間を消費することです。

投与量については、 最も注目すべきことは、ニンニクが多いほどコレステロールが低下することです、動脈内のコレステロールに苦しんでいるときは、バランスの取れた食事を維持し、食事とライフスタイルに注意を払うことが最善であることを認識しておく必要があります。

酸化防止剤です

ニンニク抽出物には、変性疾患の予防に役立つ抗酸化物質が大量に含まれていますが、これらの抽出物は、より多くの特性を持つためにできるだけ新鮮でなければならないことに留意する必要があります。 それは私たちが安定した健康な体を維持するのを助けるアリシンの物質です、この理由のために、その特性から利益を得るには最高の品質を持っていることが最善です。

これらのカプセルは、さまざまな緩和効果をもたらす可能性があります 老化に関連する病気の種類、認知症やアルツハイマー病など。

抗毒素

ニンニクを大量に摂取すると、重金属の毒性に対する障壁になる可能性があります。 この点に関して、ニンニクが被験者の血中の鉛レベルを19%減少させるのにどのように役立つかが証明された研究が行われています。

また、酩酊の症状を予防または軽減しました eのようなそれらの金属のために頭痛と高血圧。

ニンニク

生にんにくの効能は?

生にんにくには多くの美徳と有益な特性があることがわかっているので、以下に、にんにくの有効性を知るために考慮しなければならない問題を示します。

  • 最低限必要な用量についてのコンセンサスはありません 利益のために。
  • 一部の研究所は到達していません 生にんにくは自然にコレステロールを減らすことができると主張します。 
  • 理想は、ニンニクを常に適度な量で バランスの取れた食事。 
  • その品質から利益を得るには、 理想は生にんにくを取り、調理したものを消費しないようにすることです。 

これらの最後のデータを忘れないでください

ニンニクは非常に健康的であり、その中のいくつかの成分は潜在的な健康上の利点を提供します。 一方で、カプセルや抽出物で処方箋内に服用した場合の効果は同じではないため、用量とそれを消費するための最良の方法についてのコンセンサスが不足しています。

今日まで、その品質を科学的に決定するために、この点に関してより多くの研究が必要です。 最も重要な化合物のいくつか、 アリシン、それが示されている 特定の病気を治療するための抗生物質効果があります。 

抗ウイルス剤であることが示されているため、小さなヘルペスやヘルペスに自然に塗布して、発育や刺痛を防ぐことができます。

先に進んで、あなたの食事療法でより多くのニンニクを取りなさい これらすべての自然の特性から利益を得ることができるように。


コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。