朝食に最適なシリアルは何ですか

穀物

朝食は一日の中で最も重要な食事となり、適切なシリアルを選択できることは健康にとってありがたいことです。市場ではさまざまな種類のシリアルを見つけることができるため、知識を知ることが不可欠です。 どれが一番健康的で栄養価が高いのか 朝食に食べられるように。

次の記事で私達はあなたに話すつもりです 最高の朝食用シリアル そのすべての特性と栄養上の利点。

シリアルが健康であるかどうかは何によって決まりますか?

シリアルが健康的で、朝食時に問題なく食べられるためには、シリアルには次のような特徴が必要です。

  • 食物繊維が豊富なはずです。食物繊維は消化を良くし、食欲を満たすために不可欠です。シリアルには、4食分あたり5〜XNUMXグラムの繊維が含まれていることが望ましいです。
  • 糖質が少ない。市場で販売されているシリアルの大部分には、大量の糖分が含まれています。理想は、シリアル 5 食分あたり糖質が XNUMX グラム未満のシリアルを選ぶことです。
  • 全粒シリアル。 全粒穀物で作られたシリアルは栄養素が豊富で、多くのエネルギーを供給します。
  • たんぱく質が豊富です。 シリアルには、3食分あたり少なくともXNUMXgのタンパク質が含まれている必要があります。タンパク質は体にエネルギーを提供し、組織の修復を助けます。
  • カロリーが低い。 製品200食分あたりXNUMXカロリー未満のシリアルを選択することをお勧めします。

朝食にぴったりなシリアル

アベナ

オートミールは朝食に最適なシリアルの 1 つです。 水溶性食物繊維が豊富です 非常に用途が広いため、ナッツ、フルーツ、種子などのさまざまな健康的な食材と組み合わせることができます。栄養上の利点としては、繊維が豊富で、糖質が少なく、抗酸化物質が豊富で、心臓の健康を強化するのに役立ちます。

小麦ふすま

これらの種類のシリアルには不溶性繊維が豊富に含まれているため、 消化に最適です そして便秘と闘います。栄養上の利点については、食物繊維が豊富、低カロリー、ビタミンB群が豊富であることを示す必要があります。

全粒粉パフ

砂糖を加えていないパフ玄米やパフ小麦は朝食に最適です。穀物についてです 低カロリーで砂糖も入っていません。 栄養上の利点に関して最も重要なのは、低カロリー、砂糖不使用、複合炭水化物が豊富であることです。

ヌル

ミューズリーは単なる混合物にすぎません オーツ麦、ナッツ、種子、乾燥した果物。 このタイプのシリアルには砂糖が含まれていないため、朝食に最適です。利点に関しては、繊維質とタンパク質が豊富であること、糖類が添加されていないこと、ミネラルが豊富であることを指摘する必要があります。

朝食用シリアル

朝食に食べるのに最悪のシリアル

シリアルにはまったく健康的ではない一連の特徴があります。

  • それらにはたくさんの砂糖が含まれています 家の小さな子供向けのシリアルの場合も同様です。
  • 精製小麦粉が多く含まれています。 これらの種類のシリアルには繊維がほとんど含まれていないため、血糖値の急上昇を引き起こします。
  • 人工成分が入っている それは子供にとって魅力的ですが、非常に不健康です。

最終的には、適切な朝食用シリアルを選択することが重要です。 エネルギーと健康で一日を始めるために。 シリアルは繊維が豊富で、糖質が少なく、全粒穀物で作られている必要があります。オーツ麦、小麦ふすまシリアル、ミューズリーは間違いなく朝食に最適なシリアルです。栄養たっぷりで、できるだけバランスのとれた朝食で一日を始めることが重要であることを忘れないでください。


コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。