夏休みにダイエットを怠らないコツ

夏休みにダイエットを怠らないためのコツ

夏休みの間は、ダイエットをおろそかにするのは簡単です。なぜなら、ルーチンの欠如は、冬の間に身につけた習慣を無視するように誘うからです. それにもかかわらず、 それらの良い習慣から離れすぎないことが非常に重要です、 そうしないと、日常のフードケアに戻るのに多大な費用がかかるからです。 ちょっとした工夫で、ダイエットを怠らずに夏を楽しむことができます。

休暇中であることは、コントロールの欠如と同義ではないからです。 仕事のストレスで失われたエネルギーを回復するために、長い冬の間に得た緊張を解きほぐすのに最適な時期です。 しかし、夏が続く数週間で、XNUMX 年間の努力が台無しになる可能性があります。 お見逃しなく あなたがダイエットをコントロールできるこれらのヒント 夏休みの間。

ダイエットを怠らずに夏を楽しみましょう

夏は、家から離れて余暇を楽しんだり、友達と食事をしたり、食事をしたり、食事をおろそかにする絶好の機会があります。 ただし、いくつかの簡単なトリックを使用すると、次のことができます 社会生活を維持し、夏を楽しみましょう このすべてがあなたの食事を台無しにすることなく。 あなたはそれを行う方法を知りたいですか? 夏があなたのダイエットに大混乱を引き起こさないようにするためのいくつかのトリックがあります.

外食するときは常に最も健康的なオプションを選択してください

夏の外食といえば、ファストフードや揚げ物、カロリーの高い料理が真っ先に思い浮かびます。 彼らはまた、最も健康的ではなく、あなたの食事を一気に台無しにする可能性があります. 常に最も健康的なオプションを選択するのが最善です。 魚のグリル、サラダの盛り合わせ、肉のグリル、冷製スープ 伝統的なガスパチョのように。 食事に気を配るだけでなく、体が軽くなり、暑さにも負けず元気になります。

デザートに気をつけて、アイスクリームを減らして、フルーツを多めに

デザートは主な敵の XNUMX つです。 ダイエット。 ほんの数回噛むだけで、大量のカロリーが追加され、健康的な食事の努力が狂ってしまいます。 たまにアイスクリームを食べるのは悪いことではありません。 脂肪の少ないアイスキャンディー。 しかし、日常生活では、季節の果物が最適です。 ピーチ、メロン、スイカ、水、ビタミン、繊維、ミネラルが豊富で、食事をおろそかにすることなく満腹感を得るのに役立ちます。

暑い午後に向けて、さわやかなジュースやスムージーを用意しましょう。 あなただけが必要です 果物、お好みの野菜ドリンク、たくさんの氷。 飲み物にミントの葉を加えると、栄養価が高く、とてもさわやかな飲み物になります. これにより、他のあまり健康的でない製品を摂取したいという欲求を和らげることができます. 典型的な夏の味をあきらめないように、自家製のアイスクリームを作ることもできます。

暑くてもアクティブに

夏の運動

暑さで体を動かしたり運動したりするのは大変なことですが、トレーニングの習慣を失わないことは、あらゆる意味で健康にとって非常に重要です。 夏は欠かせない それらが忘れられないようにトレーニングを適応させる。 朝早く起きて、朝一番にランニングをしましょう。何時間もアクティブに過ごすことができ、体はダイエットを怠る瞬間に備えることができます。

プールに行くときは必ず運動をすることを忘れないでください またはビーチ、XNUMX 回のワークアウトで全身を動かすのに最適な場所です。 最後に、健康は食事と健康的な生活習慣に大きく左右されることを忘れないでください。 夏の間、いくつかの習慣を変えるのはより普通のことであり、それがある程度制御されている限り問題ありません. 数週間であなたの体はコントロールの欠如の影響を感じることがあります.


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。