オリーブが私たちの体に肥育しているか有益であるかを分析します

オリーブ

あなたが愛する人なら オリーブ、 あなたは彼らが非常に肥育しているかどうか、彼らの特性と利点が健康であるかどうか疑問に思ったかもしれません オリーブオイル, etc.

栄養素が豊富なこの果物についてもっとお話ししたいと思います、その特性は何ですか、カロリーはいくつありますか そしてそれが私たちの健康を維持するのに役立つかどうか。 

オリーブは非常に人気のある食べ物で、次のようなさまざまな方法で食べることができます。 スナック、 食前酒、サラダに追加し、詰め物に別のタッチを与えるのに理想的 サンドイッチ、 オリーブパテ, etc.

オリーブは非常に肥育していると常に言われており、体重を減らしたりコントロールしたりしようとしている人にはお勧めできません。 オリーブの脂肪の存在は、カロリーを提供しますが、健康的です。

対照的に、オリーブは体にプラスの効果をもたらす多くの有益な栄養素を提供します。 で問題ありません 健康的なライフスタイルに従うならオリーブを飲む次に、機能と利点について説明します。

オリーブオイル

オリーブの特徴

これらの果物は地中海の典型であり、非常に価値があり、価値があります。 オリーブの栽培は7.000年以上前にさかのぼります。 オリーブは、オリーブの木から直接摂取することはできないため、浸軟処理を経てから摂取することができます。 さらに、オリーブは今日私たちがそのような豊富なオリーブオイルを持っているという事実に責任があります。

栄養レベルで オリーブは一価不飽和脂肪酸を提供します、その中でオレイン酸が際立っています。 それらは、繊維、ビタミンE、抗酸化物質に加えて、 銅、カルシウム、ナトリウム、鉄。 したがって、貧血を引き起こす鉄欠乏症のすべての人々にとって有益な食品です。 ブラックオリーブは鉄分が豊富です。

これらの栄養素はすべて、いくつかの一般的な病気に対処するのに理想的です。 科学的証拠は、以下を関連付けることができました:

  • オリーブは助けます 特定の病気を遠ざける ある種の癌や心臓血管の問題のように。
  • 許可する 血中コレステロールを調節する、悪玉コレステロールの酸化を防ぎます。
  • それは抗酸化食品であり、アテローム性動脈硬化症の発生率を減らすのに最適です、 微生物感染症と炎症性の問題。 

オリーブは私たちを太らせますか?

オリーブはその栄養成分のおかげで多くの健康上の利点があり、オリーブは非常に肥育していると信じられており、それらの大量の脂肪はしばしば論争を引き起こします。 脂肪酸は炭水化物とタンパク質でより多くのカロリーを提供します。

食べ物がすぐに体重を増やすかどうか、およびその食べ物の量を決定するには、他のパラメーターを考慮に入れる必要があります。 レタスから100カロリーを摂取することは、オリーブや他の食品から100カロリーを摂取することと同じではないからです。

この特定のケースでは、オリーブが私たちを太らせないようにすることができます。次に、オリーブが私たちが思っているほど太らないと判断した理由を説明します。

  • オリーブはオリーブの木の実です そしてこれらは本当に低カロリー密度を持っています。 したがって、それらは必要なときにいつでも適度に消費することができます。
  • 豊富な食事 一価不飽和脂肪酸 脂肪であっても、健康的な脂肪酸が豊富で、減量に効果があります。
  • オリーブは、これらの脂肪酸があなたをより長く飽きさせ続けるのに理想的であるため、あなたがより長く満腹感を維持することを可能にします。

トイレの体重計で体重を量る女性

オリーブのカロリーはいくつですか?

まず、グリーンとブラックのXNUMX種類のオリーブを区別する必要があります。 グリーンオリーブは平均して 145グラムで100カロリーただし、ブラックオリーブは105グラムで100カロリーを提供します。

スーパーで見つけたオリーブを見ると、 カロリーは150から180カロリーの間です.

オリーブと緑と黒のカロリーの違いは、収穫時期が異なるためです。 緑のものは早く収穫され、完全に熟していませんが、時間の経過とともに黒のものは水分を失い、すべての栄養素がより濃縮されたままになります。

推奨される食事量はどれくらいですか?

多くの場合、それはの測定から始まります 食品のカロリーを測定および計算するための100グラムしかし、重要なのは、個々のオリーブによって提供されるエネルギーを決定するためにそれぞれの重さを知ることであるため、これはほとんど役に立たない可能性があります。

この場合、次のように判断できます。 10個のオリーブの重さは約35グラムです そしてこれらは貢献します 50カロリーs。 の場合 黒65カロリーつまり、大きなトマトや天然ヨーグルトと同じくらいのエネルギーを与えてくれます。

カロリーを超えて重要なことは、食べ物が乱用された場合、私たちの体の栄養素も変化するということです。したがって、私たちは食べる食べ物を意識する必要があり、それらを乱用する必要はありません。 この場合、 オリーブはおかずとして取られるべきです、メインディッシュとしてではなく、スナックや食前酒として。

最高のオリーブは何ですか?

これらの小さな果物が私たちに負担をかけないようにするために、できるだけシンプルなプレゼンテーションで提供されるものを選択することが重要です。 オリーブは油で保存されることもあり、食品の最終的なカロリー値を大幅に高める可能性があります。

選択した場合 おやつとしてのオリーブ それは私たちの健康を増進するのに役立ちます、なぜならそれは健康のための栄養素とすべての有益な特性を増加させるからです。

食べ物だけでは体重を減らすことはできませんし、食べ物だけで体重が増えることを保証することはできません。、だから私たちはオリーブが私たちを太らせないようにすることができます。 理想は、栄養素が豊富で健康的で自然で新鮮な食品を維持することです。 バランスの取れた食事には、運動を伴う必要があります。

オリーブはほとんどの人にとって忍容性の高い食品です塩分も多く含まれている可能性がありますが、それも考慮に入れる必要があります。 私たちが言ったように、私たちが体型をより良く維持し、必須栄養素を維持することを可能にする最も天然のオリーブを摂取する必要があります。


コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。